ヤフーショッピングでの事故

代表の酒井です。ECを始めた当初から、業務をいかに効率的に改善するかを考えてきました。日々の業務の基本的な流れは「受注 → ピッキング → 梱包 → 出荷 → お届け」です。私は営業上がりですので、どちらかというと受注周りの改善策(自動化や最適化)を考えるのが得意と自負していました。当店は取り扱い点数が現在100万点以上ありますが、開業当初はもちろんゼロスタートでしたので商品登録にもかなり試行錯誤を繰り返しました。苦労話をしはじめたらキリが無いのですが、全角と半角のスペースを打ち間違えた時の間違え探しは困難を極めました(笑)。真っ白な空白部分を何十万文字の中から探し出さなければいけないのですが、「ウォーリーを探せ」の最終ページの方が簡単でした。そもそも一括でデータベース(csv、以下DB)をアップロードしたとき、エラーがあれば結果が落ちてくるのですが、エラーの内容が大雑把過ぎてヒントにならず、まずは何がエラーなのかを調べることから始めなければいけません。最近のアマゾンや楽天は多少分かりやすくなってきたと思いますが(こちらが慣れただけかもしれませんが)、新しく始めるキャリアやサービスのDBは未だにたんこぶだらけになりながら解明しています。先日もShopifyに商品登録をしていたのですが、テスト購入で決済画面までたどり着けない事態が発生しました。まだ日本語のマニュアルや情報も乏しいので2週間ほどもがき苦しみました(苦笑)。原因は初歩的なものがほとんどなのですが、解決できたときは感無量です。また3ヶ月ほど前には不思議なエラーがありました。ヤフーショッピングに商品を登録したのですが、店舗ページに画像が表示されないのです。管理画面で確認すると確かにハマっているので反映まで時間が掛かってるのかなーぐらいに思っていましたが、待てども暮せど反映されません。もちろん反映ボタンも押してありました。そこでサポートに問い合わせたところ(相変わらず運営費用が格安なのでサポートの繋がり具合はそれなりでしたがw)、原因不明とのこと。再度画像を削除して登録し直して下さいと指示がありましたので試しましたが、結果は同じ。結局再度イチからページを作成し直しました。何かDBに関してはゼロかイチかの世界なので、解が無いというのがどうにも気持ち悪く感じてしまいます(他の業務に関しては解が無いことの方が多いですが)。

こんな風に悪戦苦闘しながらも少しずつ前に進んでいき、気が付けばどんどん取り扱い点数が増えていきました。すると当然商品情報の更新や消費税の変更、写真の差し替えなどが発生するとその都度、DBを差し替える必要があります。しかも迅速かつ正確に。これがまた神経を使います。私はこのDBまみれな戦略をはじめた張本人ですので、ミスが発覚してもすぐ修正すれば大丈夫!っという気持ちで取り組んでいましたが、従業員という立場でこの仕事を任されたら気が気でない無いだろうなぁっと思ってしまいます(汗)。と言ってもこれも慣れかもしれませんが。はじめは自分がアップするDBによって何万件もの商品情報が一瞬で書き変わると思うと上げる際に生唾を飲み込みましたが、「慣れ」てくると案外サラッとやってしまいます。そう、あの日までは・・・

実は過去にヤフーショッピングの商品データを全て削除してしまうという事件が起こりました。当時のヤフーショッピングはDBの必須項目がPATHだけでした。どういうことかというと、既に登録している商品を更新したい場合はPATH+変更項目を入力すればOKでした。そして登録済み商品を削除したい場合はPATHのみ入力してアップロードすれば商品ページを削除できました。PATHは楽天でいうところの商品管理番号です。楽天は「コントロールカラム」という欄に”n”(new 新規)、”u”(update 更新)、または”d”(delete 削除)のいずれかを入力して必須項目の商品管理番号+変更したい項目を入力して上げればOKです。ちなみにコントロールカラム”u”+商品管理番号のみのDBをアップロードしても何も変化は起きません。アマゾンもUPDATEの種類を選択する欄があるのでUPDATE、PARTCIAL UPDATE、もしくはDELETEを選んで登録すればOKです。そう考えると当時のヤフーショッピングの仕様はとてもシンプルだなーっと思います、特に削除したいときはPATHのみを上げれば完了です。このシンプルさかつ少し他のDBと仕様が異なる部分が命取りとなりました。もうお分かりですよね。「削除(delete)」という命令キーワードを入力する必要性が無いDBの怖さです。どうせ最初の1行目だけ入力したらカーソルを伸ばして下方へコピペするだけなのです。ですが、その最初の1入力でも「削除するデータだ」という意識を持って作業をするのとしないとでは、結果が大きく変わることを思い知らされました。たかが1作業されど1作業。本当に青ざめました。私は絶望感でいっぱいでした。涙が出てきました。何年もかけて登録した努力が一瞬で水の泡となってしまいました。途方に暮れていましたが、実はこの後奇跡が起こったのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA